top of page
あらきホームクリニック

家で暮らす、家に帰る

を目指した在宅医療とオンライン診療の専門クリニック

あらきホームクリニック ロゴ.jpg

科 消化器内

鼻から胃カメラ

在宅医療 オンライン診療

あらきホームクリニックは、福岡市東区流通センター近くの粕屋町にある在宅医療とオンライン診療を専門とするクリニックです。

在宅看取り(自宅で亡くなること)にこだわらず、少しでも家で過ごせるようにと心がけています。なお、ロゴマークの“カエル”は”家で暮らす”、“家に帰る”の意味もこめています。

在宅医療は糟屋郡、福岡市の方を対象に平成20年より現在まで約15年間行っています。

外来では内科一般の診療に加えて消化器内視鏡専門医による鼻から入れる胃カメラを行っています。

オンライン診療は糟屋郡、福岡市の方を対象に令和2年より現在まで約4年間行っています。

%E3%83%AD%E3%82%B4_edited.png
あらきホームクリニックロゴ

在宅医

在宅医療では、定期的にご自宅に伺う訪問診療と24時間365日体制の往診を行っています。病気としては、がん、脳梗塞後遺症、認知症、骨折後、寝たきり、神経難病(パーキンソン病など)、心不全、慢性肺疾患(在宅酸素療法)などの方が対象になります。そのほか様々な状態、例えば、ひとり暮らし、介護力不足などで外来通院が困難な方の在宅医療も可能です。特に末期がんの方の苦痛をとる緩和医療や、住み慣れた家で最期の時を迎えたい方のための在宅ホスピスや在宅看取りに力を入れております。在宅医療だけではなく介護保険のご相談にも応じています。お気軽にお電話ください。

在宅医療の診療範囲は、糟屋郡全域(粕屋町、篠栗町、志免町、須恵町、宇美町、久山町、新宮町)、福岡市東区、福岡市博多区、福岡市中央区、福岡市南区などです。

オンライン診療

オンライン診療は、LINEドクターを用いて行っています。登録時に保険証、クレジットカードの提示が必要です。

初診のオンライン診療でのお薬は7日分までで眠剤などは出せません。全国どこからでも可能ですが、対面診療の必要性を考えて、基本は福岡市近郊の方を対象としています。処方箋はご指定の薬局にファクスしますので取りに行かれてください。オンライン診療に適しているのは以下の方々です。1.高血圧、胃腸症状などで病院でお薬をもらっているが、待ち時間が長くて困っている方、お薬がなくなったが病院に行く時間がない方、2.アレルギー性鼻炎などのアレルギー疾患がもともとあって以前は薬をもらってよくなったが、最近また症状が出てきた方、3.急な発熱があるがコロナやインフルエンザの検査までは希望されない方などです。オンライン診療の時間は土曜・日曜・祝日や夜間でも可能な場合がありますのでご確認ください。

  1. 手元に最新の保険証を用意する

  2. 右のQRコードを読み取る

  3. 医師と診療科を選択する

  4. 利用規約に同意 ※初回のみ

  5. 画面の指示に従い、予約を完了(診療時間が近づくと通知メッセージが届く)

  6. 通知メッセージ内のボタンをタップ

  7. ​診療開始

LINEドクターのはじめかた

​【注意事項】

初診の場合は、原則、対面での診療を行ってください

医師からの要請がある場合、急病急変の場合は必ず対面での診療を行ってください

ご利用にはiOS11.0以上、またはAndroid5.0以上で、最新バージョンのLINEがインストールされたスマートフォンが必要です

外来診療・鼻から胃カメラ

午前中は、地域のかかりつけ医として、風邪や生活習慣病といった一般的な病気や専門分野である消化器疾患(特に胃と腸の病気)を中心とした外来診療を行っています。在宅医療を中心に行っていることと、新型コロナ感染予防のために外来は原則予約制です。

午前中以外でも予約で昼休みや夕方遅くの受診も可能です。

消化器内視鏡専門医として経鼻内視鏡(鼻から入れる胃カメラ)を国内で広まった当初から行ってきました。以前は鼻から入れる胃カメラといえば苦痛の少ないことだけが注目されていましたが、最新のハイビジョン内視鏡は画像が飛躍的に進歩しており、見落しの少ない優れた検査になりつつあります。鼻から入れる事が不安な方はもちろん口からの検査も可能です。胃の調子が悪い方や検診のバリウム検査で胃の異常を指摘された方など、お気軽にお電話ください。

院長写真

院 長   荒木  譲

平成2年九州大学卒業 医学博士
日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医

あらきホームクリニック看板.jpg
あらきホームクリニックロゴ

院長経歴

平成2年 九州大学卒業後、九州大学第3内科に入局。主に九州大学にて消化器疾患の臨床と研究に従事。米国国立がんセンター留学にて癌の研究に従事。帰国後、福岡東医療センター、原三信病院に勤務。平成20年9月より志免町にて開業し在宅医療を始める。平成26年1月より粕屋町にあらきホームクリニックを開業。

一言

当院は、地域の総合病院、訪問看護ステーション、ケアマネージャーと顔の見える連携をとっています。患者さんの急変にすばやく対応し、必要があれば私自身が病院に連絡して緊急入院をお願いしています。医師一人体制にこだわり、患者さんとご家族に対してナンバーワンではなくともオンリーワンの医療を目指しています。

在宅療養支援診療所

あらきホームクリニック

診療時

9時~12時

外  来

14時~17時

在宅医療

(外来は予約のみ)

午前中も往診で不在のことがあります。
外来は予約にて午後も可能です。

​オンライン診療の時間はLINEドクターでご確認下さい。

【休診日】土曜・日曜・祝日

あらきホームクリニックロゴ

診療科

内科・消化器内科

診療内容

在宅医療

外来診療・オンライン診療

鼻から胃カメラ

診療範囲

糟屋郡全域(粕屋町、篠栗町、志免町、須恵町、宇美町、久山町、新宮町)、福岡市東区、福岡市博多区、福岡市中央区、福岡市南区

在宅医療

〒811-2321

福岡県糟屋郡粕屋町

内橋西3-12-1

カレンシーハイツ西村105

西鉄バス流通センター公園前下車徒歩3分

ファミリーマートのそばENEOSの前の茶色いビルの1階

駐車場はクリニックの裏に5台あります

粕屋町からお越しの場合にはクリニックの正面を過ぎてすぐの左側に黄色い目印がありますのでそこから裏にお回りください。

092-292-5407

原則として電話予約が必要です

あらきホームクリニックロゴ
bottom of page